【先着500名様プレゼント!】ChatGPTを使って副業で稼ぐ22の方法

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

議事録の作成には手間がかかりますよね?そこでChatGPTの力を借りて、そのプロセスを効率化したいと思いませんか?

ChatGPTはその強力な助っ人となるかもしれません。

しかし、ただChatGPTに指示を出すだけでは最大限の効果は得られません。より質の高い議事録を作成するための秘訣があります。


そこで、この記事ではChatGPTを使って議事録作成を行う際の「プロンプト」と呼ばれる指示文の作成方法や、そのテンプレートと具体例をご紹介します。

この記事を読むことで、以下のメリットがあります。

  • ChatGPTの基本から高度なプロンプト設定まで、その使い方を一から理解できる
  • 10種類の議事録作成のテンプレートと具体例を手に入れ、即座に実践できる
  • ChatGPTのプロンプトを活用することで、一瞬で高品質な議事録を生成でき、効率的な業務遂行が可能になる

これらの知識と議事録作成のテンプレートを駆使すれば、ChatGPTはあなたの議事録作成を一新し、より生産的なミーティングへと導くでしょう。

プロンプトの適切な活用が、ミーティングの生産性を高める鍵となります。この機会にChatGPTの可能性を最大限に活かしてみませんか?

目次

なぜChatGPTで議事録の作成がうまくいくのか?

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

なぜChatGPTを用いると議事録作成がスムーズに、かつ効果的に行えるのでしょうか?

この疑問に応えるには、初めにChatGPTの本質に迫ることが不可欠です。

ChatGPTとは?

ChatGPT(Chat Generative Pre-trained Transformer)は、自然言語処理(NLP)技術を活用したAI(人工知能)です。

この記事ではChatGPT最新のGPT-4モデルを使用します。GPT-4は、その創造力と論理的思考能力で注目を集めており、議事録の作成においてもこれらの能力を駆使します。

複雑な議論から必要な情報を取り出し、要約から詳細な記録に至るまで、あらゆるニーズに応える文書を作成できます。

具体的には、議論の中から主要なポイントを見つけ出し、それを明瞭に要約する能力があります。

ChatGPTについてはこちらの記事に詳しく解説しています。

プロンプトとプロンプトエンジニアリングの重要性

プロンプト」とは、ChatGPTに対する指示や質問のことです。

このプロンプトが明確であれば、その結果として得られる出力も高品質なものになります。に、不明瞭なプロンプトは、期待外れの結果を生む可能性があります。

ここで「プロンプトエンジニアリング」の役割がクローズアップされます。

プロンプトエンジニアリングとは、AIに与えるプロンプトを精緻に設計し、調整することで、より質の高い出力を引き出すための工程を意味します。

単なる指示の投入に留まらず、その設計と微調整を行うことで、議事録作成においても、より有用で精確な内容を生み出すことが可能です。

このプロセスを通じて、AIのポテンシャルを最大限に活かすことができるのです。

以上のように、ChatGPTを活用した議事録作成には、ただプロンプトを設定するだけではなく、それを最適化するプロンプトエンジニアリングが重要な鍵を握っています。

プロンプトやプロンプトエンジニアリングについてはこちらの記事に詳しく解説しています。

ChatGPTで効率的な議事録を作成するプロンプトガイド

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

このセクションでは、ChatGPTを使用して効率的かつ高品質な議事録を作成するための基本的なテクニックをステップバイステップでご紹介します。

STEP

ステップ1:目的を明確にする

まずは、何の議事録を作成するのか、その目的をはっきりさせましょう。目的が明確であれば、必要な情報を効率的に抽出できます。

例文:
プロンプト: “2023年11月3日のマーケティングチーム会議での新製品のプロモーション戦略に関する議論の要点と決定事項を議事録として記録してください。”

STEP

ステップ2:対象者の設定

議事録を読む対象者を特定し、彼らの理解に合わせた内容と表現で情報を整理します。

例文:
プロンプト: “2023年11月3日のマーケティングチーム会議で、新製品のプロモーション戦略に関する議論の要点と決定事項を議事録として記録してください。この議事録はマーケティングチーム全員と経営陣が参照します。”

STEP

ステップ3:言語とトーンの選び方

議事録の言語とトーンは、その正確性と読みやすさを左右します。公式な会議には正式なトーン、チームのブレインストーミングにはカジュアルなトーンが適切かもしれません。

例文:
プロンプト: “2023年11月3日のマーケティングチーム会議で、新製品のプロモーション戦略に関する議論の要点と決定事項を議事録として記録してください。
この議事録はマーケティングチーム全員と経営陣が参照します。
公式かつ専門的なトーンで、具体的な専門用語には定義を添え、決定事項ははっきりと際立たせてください。”

STEP

ステップ4:プロンプトのテストと調整方法

プロンプトを用いて議事録を作成した後、その内容と形式が意図した通りのものであるかを確認します。もし期待に応えない場合は、プロンプトを細かく調整して再度試みましょう。

例文:
ステップ3で作成したプロンプト: “2023年11月3日のマーケティングチーム会議で、新製品のプロモーション戦略に関する議論の要点と決定事項を議事録として記録してください。
この議事録はマーケティングチーム全員と経営陣が参照します。
公式かつ専門的なトーンで、具体的な専門用語には定義を添え、決定事項ははっきりと際立たせてください。”

例文:
調整後のプロンプト: “2023年11月3日のマーケティング会議での新製品プロモーションについての議事録を作成してください。
文書は経営陣とマーケティングチームが使用するため、正式ながらも親しみやすいトーンで、すべての専門用語を解説し、キーポイントは強調してください。
また、決定事項は番号付きリストを用いて整理し、各項目に対する簡潔なアクションプランを加えることで、文書の実用性を高めてください。”

しかし、理論だけでなく実践も重要です。

次のセクションでは、実際のシナリオに応じたプロンプトのテンプレートと具体例を提供しますので、引き続きご覧ください。

議事録作成を成功するためのChatGPT プロンプト:テンプレート集と具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

このセクションでは、ChatGPTで議事録を作成するためのプロンプトのテンプレートと具体例を10種類ご紹介します。

テンプレートは、出力する品質を高める「深津式プロンプト・システム」を基にしています。

深津式プロンプト・システムとは?

深津式プロンプト・システム」は、note社のCXOである深津貴之氏によって考案されたフレームワークです。このフレームワークは、ChatGPTに対する指示をより明確にし、結果として出力品質を向上させることを目的としています。

具体的には以下のとおり、ChatGPTの役割、入力から出力への変換プロセス、出力の目標、そして制約条件を明確に指定します。

#命令書:
あなたは、プロの編集者です。
以下の制約条件と入力文をもとに、 最高の要約を出力してください。

#制約条件:
・文字数は300文字程度。
・小学生にもわかりやすく。
・重要なキーワードを取り残さない。
・文章を簡潔に。

#入力文:
<ここに入力文章>

#出力文:

出典:YouTube「あなたの仕事が劇的に変わる!? ChatGPT使いこなし最前線」

さらに、この記事では「深津式プロンプト・システム②」も採用しています。

このフレームワークには、「このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください」という指示が含まれており、ChatGPTが最適な出力を生成するための追加情報を自ら質問する可能性があります。

①「メモ書きからの議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集①「メモ書きからの議事録作成」のテンプレートと具体例

議事録を作成する際、メモ書きや短いノートは貴重な情報源となります。

に、具体的なプロンプトのテンプレートを用いた例を提供します。

プロンプトのテンプレート例「◯◯」

#命令書:
あなたは、[議事録作成のプロフェッショナル]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[会議で議論されたトピックごとに内容を整理し、分類してください]
・[参加者ごとの発言は明確にし、誰が何を言ったかを記録してください]
・[主要な決定事項とアクションポイントは、明確に強調してください]
・[専門用語や略語には、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[文書は、読者が容易に理解できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[文書の形式は、見出しや箇条書きを用いて情報が探しやすい構造にしてください]

#入力文:
[メモ: 2023/11/3 営業戦略会議
– 田中(プロダクトマネージャー): XYZセグメントにおける市場調査を発表。セグメント内での顕著な成長潜在性を強調し、市場拡大に向けた戦略を提言。
– 佐藤(営業リーダー): 直近の顧客フィードバックを共有。特に製品Aに関しては、顧客から機能改善の要望が多く寄せられており、営業戦略に影響を与える重要なデータとして報告。
– 高橋(マーケティングディレクター): 新しいプロモーション戦略の提案を行う。デジタルマーケティングの重要性について特に言及し、次期キャンペーンにおける具体的な強化策を提案。
– 決定事項: 製品Aの特徴を強化し、顧客の要求に応じた機能改善を実施することで合意。高橋の提案したプロモーション戦略を受けて、次週までに詳細なアクションプランを策定することに全員一致で決定。
– 次回会議: 2023年11月10日に再度集まり、プロモーション戦略の進捗と具体的な実行計画について議論することを確認。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「メモ書きからの議事録作成」の具体例をご紹介します。

「メモ書きからの議事録作成」の具体例

議事録: 2023年11月3日 営業戦略会議

出席者: 田中 (プロダクトマネージャー): 市場調査の結果提示
佐藤 (営業リーダー): 顧客フィードバックの共有
高橋 (マーケティングディレクター): プロモーションプランの提案

議題1: 新市場展開について
田中からの市場調査報告によると、XYZセグメントには大きな潜在的成長が見込まれる。
佐藤が提供した顧客フィードバックに基づき、製品Aの特徴と顧客の要求をより密接に連携させる必要があると議論。

議題2: プロモーションプラン
高橋が新しいプロモーションプランを提案。特にデジタルマーケティングの強化に重点を置くことを提案。
チームはプランの実行に向けて次のステップを議論し、Q1のキャンペーン開始を目指すことで一致。

決定事項: 製品Aの特徴を強化し、顧客の要求に応じた改良を加えることが決定された。
高橋の提案するプロモーションプランを基に、具体的なアクションプランを次週までに策定することに合意。

次回会議予定: 2023年11月10日

このように「メモ書きからの議事録作成」のテンプレートを使って、断片的な情報を整理し、一貫性のある議事録に仕上げることができます。

簡潔ながらも要点をしっかり捉えた議事録は、後のレビューや意思決定のプロセスを大きく助けます。ぜひこのテンプレートを活用し、効率的な情報管理を実現しましょう。

②「音声記録の文字起こしからの議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集②「音声記録からの議事録作成」のテンプレートと具体例

音声記録から議事録を作成するプロセスは、会議やイベントを効率的に文書化するための強力な手法です。

まず、音声録音機能または専門の録音ツールを使用して、会議の全体を録音します。次に、この録音を文字に起こし、会議のトランスクリプトを作成します。

最終的に、このトランスクリプトをプロンプトテンプレートに入力し、整理された議事録を生成します。

プロンプトのテンプレート例「音声記録の文字起こしからの議事録作成」

#命令書:
あなたは、[議事録作成のプロフェッショナル]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[文字起こしした音声記録からトピックごとに内容を整理し、分類してください]
・[発言者ごとに発言を区別し、誰が何を言ったかを明確に記録してください]
・[会議での主要な決定事項、議論ポイント、アクションアイテムを強調してください]
・[会議で使われた専門用語や略語は、その場での定義や説明を加えてください]
・[文書は読者が容易に理解できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[文書の形式は、見出しや箇条書きを用いて、情報が探しやすい構造にしてください]

#入力文:
[会議のトランスクリプト(2023年11月3日、営業戦略会議)。

田中(プロダクトマネージャー): “皆さん、市場調査の報告から始めさせていただきます。特にXYZセグメントに注目していただきたいのですが、次の四半期での大幅な成長が見込まれています。これは、私たちにとって、セグメント特化の製品戦略を練る絶好のチャンスです。昨年に比べて、15%以上の成長が予測されており、これを市場機会として捉えるべきでしょう。”

佐藤(営業リーダー): “その点に関連して、顧客フィードバックの分析結果を共有します。製品Aにはかなりの改善の余地があることが明らかになりました。顧客は使い勝手の向上と機能追加を求めており、特に操作性とインターフェースの改善を望んでいます。これらの改善は競合との差別化を図り、顧客満足度を高めるために迅速に取り組むべきです。”

高橋(マーケティングディレクター): “来期キャンペーンの話をしましょう。デジタルマーケティングは今後の成功に不可欠です。トレンドを鑑みると、オンラインでのプレゼンスと顧客エンゲージメントを強化することが成功への鍵です。私たちはSNSマーケティングの強化、ターゲット指定のオンライン広告、そしてインフルエンサーとのコラボレーションを含む、多角的なマーケティングアプローチを計画しています。これらの施策は、市場調査で特定した潜在顧客群を効果的に引き込み、製品Aのブランドイメージの向上を図ることに寄与するでしょう。”

田中(プロダクトマネージャー): “それでは、次回の会議は11月10日に行い、今日議論した内容の進捗を確認し、さらなる議論を進めましょう。来週にはアクションプランを具体化して、さらに詳細な戦略を練ることができるようにしたいと思います。”]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「音声記録の文字起こしからの議事録作成」の具体例をご紹介します。

「音声記録の文字起こしからの議事録作成」の具体例

議事録: 2023年11月3日 営業戦略会議

【出席者】

  • 田中(プロダクトマネージャー)
  • 佐藤(営業リーダー)
  • 高橋(マーケティングディレクター)

【議題1: XYZセグメントの市場調査】

  • 田中は市場調査を発表し、XYZセグメントの成長潜在性が高いと強調。セグメント特化の製品戦略を推進することが重要と述べ、市場拡大の機会について説明。
  • 成長率は昨年比で15%以上を予測。市場機会を活用するための戦略提案が必要との見解を示す。

【議題2: 製品Aの顧客フィードバックと改善提案】

佐藤は顧客フィードバックを報告し、製品Aの操作性とインターフェース改善の必要性を指摘。競合との差別化と顧客満足度の向上を目指し、迅速な対応を促す。

【議題3: 次期キャンペーンのデジタルマーケティング戦略】

高橋はデジタルマーケティングの重要性を説き、次期キャンペーンの成功に向けた具体的な強化策を提案。SNSマーケティング、オンライン広告、インフルエンサーとのコラボレーションを計画。

【決定事項】

  • 製品Aに関する顧客の要望を反映し、機能の改善を図ることを決定。
  • 高橋の提案に基づき、デジタルマーケティングを中心とした新しいプロモーション戦略を採用。
  • 次週までに具体的なアクションプランを策定するためのタスクフォースを設立。

【次回会議予定】

2023年11月10日に進捗確認と追加議論を行うための会議を予定。

このように「音声記録の文字起こしからの議事録作成」のテンプレートを使って、重要な議論を明確に議事録にすることが可能です。

このプロセスにより、会議の詳細を速やかに振り返ることができ、貴重な洞察を逃すことなく、チームの調整とプロジェクトの進行をスムーズに行えます。

なお、会話を文字起こしできるツールには以下のようなものがあります。

文字起こしができる3つのツールの紹介

現代のビジネスシーンにおいて、会議やインタビューの内容を正確かつ迅速に文書化することは、後の分析や決定を効率化するために不可欠です。

ここでは、その重要なプロセスを支援するための3つのツール、「Notta」、「toruno(トルノ)」、「Rimo」を紹介します。これらのツールは音声認識技術とAIを活用して、音声データをテキストに変換し、議事録の作成を大幅に簡素化します。

Notta

Notta 公式サイト
(出典:Notta 公式サイト

Nottaは、音声認識とAI要約技術を駆使して、長時間の音声を素早く文字データに変換し、その要約を生成する強力なツールです。これにより、インタビューや会議のような長い会話から、重要な情報だけを抽出して簡潔な形で提供することが可能になります。

200万人以上のユーザーが活用しており、その使い勝手の良さから幅広い業界で支持を集めています。

Nottaの主な特徴
  • リアルタイム、音声ファイル、Web会議の自動文字起こし
  • タグ付け、メモ取り、音声とテキストの同期再生機能
  • 共有リンクを通じた議事録や録画の共有
  • AIによる高精度の文字起こしと要約
  • チームワークスペースでの情報の共同管理とカスタマイズ

toruno(トルノ)

toruno 公式サイト
(出典:toruno 公式サイト

toruno(トルノ)は会議の音声を文字起こしし、それを録音と画面キャプチャと共に記録するツールです。Web会議だけでなく、リアルな会議場での使用も想定されており、会議の内容を効率的に記録し、共有することができます。

このツールは、会議の振り返りや議事録作成、情報共有の効率化に貢献します。

toruno(トルノ)の主な特徴
  • Web会議とリアル会議の両方に対応
  • 録音と画面キャプチャ機能
  • 発言のブックマークと振り返り機能
  • URL共有での記録のシェアと「議事録レス化」

Rimo Voice

Rimo Voice 公式サイト
(出典:Rimo Voice 公式サイト

Rimo Voiceは日本語の音声データを瞬時にテキストに変換するAIツールです。面倒な手作業による文字入力の必要がなくなり、オンラインイベントや会議の文字起こしに大きな助けとなります。

このツールは、日本語に特化した自然言語処理技術を用いており、リアルタイム録音も可能です。

Rimoの主な特徴
  • 30秒22円でできる自動文字起こし
  • 音声データをテキスト化するAI機能
  • テキストと音声がシンクするスライダー機能
  • ChatGPTを活用した要約生成
  • 文字起こしデータのシェアとダウンロード機能

③「プロジェクト キックオフミーティングの議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集③「プロジェクト キックオフミーティングの議事録作成」のテンプレートと具体例

プロジェクトのキックオフミーティングは、プロジェクトの成功に不可欠なスタートポイントです。ここでは、その重要な会議の議事録を効率的に作成するためのテンプレートと具体例を紹介します。

キックオフミーティングでは、プロジェクトの目的、スコープ、役割分担、タイムライン、コミュニケーションプランなどが確認され、チームメンバー間で共有されます。

これらの情報を適切に文書化することで、プロジェクトが滑らかに進行するための基盤を築くことができます。

プロンプトのテンプレート例「プロジェクト キックオフミーティングの議事録作成

#命令書:
あなたは、[プロジェクトマネージャー]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[プロジェクト キックオフミーティングの議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[プロジェクトの目的、スコープ、役割分担、タイムライン、コミュニケーションプランを明確に記録してください]
・[会議での合意事項やアクションポイントを強調してください]
・[参加者の発言は発言者ごとに区別し、議論された内容を正確に反映させてください]
・[専門用語を使用する場合は、それが何を意味するのかを明確に説明してください]
・[テキストは、読者が容易に理解できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[議事録の形式は、情報が探しやすいように見出しや箇条書きを用いてください]

#入力文:
[プロジェクトAのキックオフミーティングでは、山田(プロジェクトリーダー)が会議を開始し、プロジェクトの主な目標と期待される成果について詳細に説明しました。その後、佐藤(技術部門)がプロジェクトのスコープと技術的マイルストーンを提示し、プロジェクトの技術的側面について議論を深めました。
鈴木(プロジェクトコーディネーター)はチームメンバーの役割分担とプロジェクトのタイムラインを紹介し、プロジェクトの時間管理についての計画を共有しました。伊藤(コミュニケーションマネージャー)は、プロジェクトコミュニケーションの重要性に焦点を当て、コミュニケーション戦略を発表しました。
会議の最後には、プロジェクトの主要な成果物に関するガイドラインと期限を設定し、チームメンバーの責任範囲を確認し、定期的なコミュニケーションとレポート提出のプロセスを確立することで合意が得られました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「プロジェクト キックオフミーティングの議事録作成」の具体例をご紹介します。

「プロジェクト キックオフミーティングの議事録作成」の具体例

議事録: プロジェクトA キックオフミーティング

【プロジェクト目的】
山田(プロジェクトリーダー)によるプロジェクトの目標と成果の説明。

【プロジェクトスコープと技術的マイルストーン】
佐藤(技術部門)によるプロジェクトの範囲と主要マイルストーンの提供。

【役割分担とタイムライン】
鈴木(プロジェクトコーディネーター)によるチームメンバーの役割とプロジェクトのタイムラインの確認。

【コミュニケーションプラン】
伊藤(コミュニケーションマネージャー)によるプロジェクトコミュニケーション戦略の発表。

【合意事項とアクションポイント】
・プロジェクトの主要な成果物に対する明確なガイドラインと期限の設定。
・各チームメンバーの役割と責任の明確化。
・プロジェクトの成功に向けた定期的なコミュニケーションとレポートの流れの確立。

このように「プロジェクト キックオフミーティングの議事録作成」のテンプレートを使って、会議の核心を捉え、組織的にドキュメント化することができます。

テンプレートの利用は、プロジェクトの初期段階でのコミュニケーションを明確にし、全員が同じ理解を共有するための効率的な手段です。

プロジェクトの成功に向けて、このテンプレートを活用し、チームワークと明瞭な目標設定の基礎を築きましょう。

④「週次ミーティングの議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集④「週次ミーティングの議事録作成」のテンプレートと具体例

週次ミーティングは、プロジェクトの進捗を確認し、チーム間の情報共有を図るための重要な時間です。

ここでは、効率的な週次ミーティングの議事録を作成するためのテンプレートを提供し、どのようにして会議内容を簡潔にまとめ、後での参照に役立てることができるかを示す具体例を紹介します。

プロンプトのテンプレート例「週次ミーティングの議事録作成」

#命令書:
あなたは、[ミーティングのファシリテーター]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[週次ミーティングの議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[週次ミーティングで議論されたトピックごとに内容を整理し、分類してください]
・[各参加者の主要な発言は明確にし、発言者ごとに記録してください]
・[合意されたアクションポイントやタスクの割り当てを明確に強調してください]
・[使用された専門用語には、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[文書は、読者が容易に理解できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[議事録は、後で情報を検索しやすいように見出しや箇条書きを用いて整理してください]

#入力文:
[プロジェクトXの週次ミーティングにおいて、田中(プロジェクトリーダー)は最近のプロジェクトのマイルストーンについての進捗を報告しました。彼は、特定の成果物が期限内に完成したことを強調し、次のフェーズに向けての計画を説明しました。
佐藤(マーケティングマネージャー)は、来週予定されているマーケティングキャンペーンの準備状況を概説し、宣伝素材の完成と配布戦略について述べました。
高橋(開発リーダー)は、現在開発中のプロダクトの最新バージョンのリリース計画を共有し、その進捗と予定されているテストのタイムラインについて話し合いました。
会議の最終段階で、チームは次週に予定されているデリバリー項目について合意に至り、それぞれのチームメンバーの責任範囲と期限について明確な指示が出されました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「週次ミーティングの議事録作成」の具体例をご紹介します。

「週次ミーティングの議事録作成」の具体例

議事録: プロジェクトX 週次ミーティング

【プロジェクト進捗】

  • 田中(プロジェクトリーダー)が新しいマイルストーンの達成状況を報告。

【マーケティング準備状況】

  • 佐藤(マーケティングマネージャー)が来週のキャンペーン開始に向けた準備状況を説明。

【開発進捗】

  • 高橋(開発リーダー)が最新のプロダクトリリースに関する進捗を共有。

【次週のデリバリーと責任範囲】

  • チームが次週のデリバリーに関する合意を形成し、各メンバーの具体的な責任範囲を確認。

このように「週次ミーティングの議事録作成」のテンプレートを使って、会議の重要な議論点や決定事項を効率的に文書化できます。このテンプレートの定期的な活用は、チームの進捗を明確に追跡し、全員が認識を共有するのに役立ちます。

プロジェクトの連続性と一貫性を保ちながら、生産性を向上させるために、ぜひこのテンプレートを活用してください。

⑤「戦略立案会議の議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集⑤「戦略立案会議の議事録作成」のテンプレートと具体例

戦略立案会議は組織の未来を方向づける重要な会議です。このテンプレートは、戦略的な議論を構造化し、会議での決定事項を明確に記録するために設計されています。

効果的な議事録は、参加者が戦略の方向性を理解し、決定に基づいて行動を起こすための基盤となります。

プロンプトのテンプレート例「戦略立案会議の議事録作成」

#命令書:
あなたは、[戦略コンサルタント]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[戦略立案会議の議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[戦略会議で議論された主要な議題とそれに関する意見を整理し、分類してください]
・[参加者の発言は発言者ごとに区別し、議論された内容を正確に反映させてください]
・[戦略的意思決定とその根拠を明確に記録してください]
・[専門用語や戦略モデルには、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[文書は、読者が容易に理解できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[議事録の形式は、情報が探しやすいように見出しや箇条書きを用いてください]

#入力文:
[今日の戦略立案会議では、市場拡大に向けた複数の重要な議題が議論されました。

田中は新興市場の分析を基にした新製品のポジショニング戦略を報告し、それに基づくマーケティング戦略を提案しました。

佐藤はこの戦略に関連する財務予測を共有し、ROIと予算配分について詳細を提供しました。

鈴木は進行中の技術研究と製品開発の現状を報告し、重要な技術的障害に対する解決策を提案しました。

伊藤は組織成長に伴う人材ニーズと、人材育成及び採用戦略を提示しました。会議を締めくくるにあたり、山田CEOは新興市場への進出、技術革新のための投資、および組織の人材強化を主要戦略として決定しました。

タイムラインと具体的なアクションプランが設定され、それぞれの戦略に責任を持つチームと担当者が割り当てられました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「戦略立案会議の議事録作成」の具体例をご紹介します。

「戦略立案会議の議事録作成」の具体例

議事録: 戦略立案会議

【市場拡大戦略】

  • 田中(マーケティングディレクター): 新興市場における消費者トレンドと競合状況の分析を報告。新製品のポジショニングに関する戦略的提案を提示。
  • 佐藤(財務アナリスト): 提案された市場戦略に基づいた財務予測を共有。投資収益率(ROI)の見積もりと予算配分の提案。

【技術革新と製品開発】

  • 鈴木(技術部門長): 次世代技術の研究開発ステータスと製品開発ロードマップの更新を報告。研究開発における主要な技術的障害とそれを克服するための提案。

【組織と人材戦略】

  • 伊藤(人材開発マネージャー): 組織の成長に伴う人材ニーズの評価結果を報告。人材育成と採用戦略に関する提案。リーダーシップ開発プログラムと成功事例の紹介。

【戦略的意思決定】

  • 会議の最後に、山田(CEO)が議論を総括し、新興市場への進出、技術革新に向けた投資、組織の人材強化のための三つの主要戦略を決定。
  • 各戦略に対するタイムラインと具体的なアクションプランが合意され、担当者とチームが割り当てられた。

このように「戦略立案会議の議事録作成」のテンプレート使うことで、戦略会議での重要な決定とその理由が明確に記録され、参加者は後に議論の内容を確認しやすくなります。

このテンプレートは、会議の洞察を組織化し、効果的な戦略実行の礎を築くための強力なツールです。戦略的な目標に向けてチームを導くこのテンプレートの使用をぜひ活用ください。

⑥「緊急対策会議の議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集⑥「緊急対策会議の議事録作成」のテンプレートと具体例

緊急対策会議は予期せぬ事態に迅速かつ効果的に対応するために開かれます。

このテンプレートは、危機管理チームが効率的に情報を共有し、即座に行動を起こすためのガイドラインを提供します。

状況の評価、必要な対応策、担当者の割り当てなどを明確に記録することで、混乱を最小限に抑え、緊急事態におけるチームの対応能力を最大化します。

プロンプトのテンプレート例「緊急対策会議の議事録作成」

#命令書:
あなたは、[危機管理コーディネーター]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[緊急対策会議の議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[緊急事態の評価と議論された対応策を明確に記録してください]
・[対応に関連するすべての担当者とそのタスクを明確にし、記録してください]
・[会議で合意された緊急措置や決定事項を強調してください]
・[専門用語や緊急プロトコルには、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[文書は、読者が迅速に行動を起こせるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[議事録の形式は、迅速な情報検索と行動指針が得られるように、見出しや箇条書きを用いてください]

#入力文:
[緊急対策会議が急きょ召集され、田中は最近のシステムダウンがセキュリティアップデートの失敗によるものであると説明しました。影響は顧客データベースに限られ、対象システムは既に隔離していると報告しました。

佐藤は、顧客への即時通知と公式声明の発表を短期対応策として提案しました。また、セキュリティプロトコルの全面的な見直しと、従業員へのセキュリティ教育を長期対策として提言しました。

鈴木は、技術チームが緊急修正に取り組んでおり、24時間以内に部分的なサービス復旧が可能であるとの見込みを共有しました。

伊藤は事態の解決に必要な追加資金の承認を求め、チームはこの提案に合意しました。

会議は、田中が顧客への通知を12時間以内に行うこと、佐藤が6時間以内に公式声明の草稿を作成し、マネジメントの承認を得ること、そして鈴木が技術チームを率いて修正作業を継続することなど、具体的な行動項目とそれを担う人々の割り当てで結論付けられました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「緊急対策会議の議事録作成」の具体例をご紹介します。

「緊急対策会議の議事録作成」の具体例

議事録: 緊急対策会議

【緊急事態の評価】
田中はシステムダウンの原因として最新のセキュリティアップデートの失敗を指摘。影響は顧客データベースに限定され、現在は隔離済み。

【議論された対応策】

  • 佐藤は短期的な対応として顧客への通知と公式声明の発表を提案。さらに長期的な解決策として、セキュリティプロトコルの見直しと従業員の再教育を求める。
  • 鈴木はテクニカルチームによる緊急修正作業の進行状況を報告し、今後24時間以内には一部のサービスが復旧する見込みであることを共有。

【合意された緊急措置】
伊藤は財務影響の評価を行い、事態解決に向けた予算の追加承認を求める。チームはこれを承認し、必要資金を即時確保。

【決定事項とアクションアイテム】

  • 田中が顧客への通知を担当し、12時間以内にメールと公式SNSを通じて情報を提供する。
  • 佐藤が公式声明の草稿を準備し、次の6時間でマネジメントチームの承認を得る。
  • 鈴木はテクニカルチームを指揮し、サービス復旧のための修正作業を継続。

【専門用語の定義】

  • 「セキュリティアップデート」:システムの保護を強化するために定期的に行われるソフトウェアの修正。
  • 「隔離」:問題が発生したシステム部分を他のネットワークやデータから切り離すこと。

このように「緊急対策会議の議事録作成」のテンプレートを使って、突発的な問題に対する会議の効率を大幅に向上させることができます。

明確な議事録は迅速な意思決定を支援し、それぞれのチームメンバーに具体的な行動指針を与えます。このテンプレートを活用して、未来の緊急時における準備と対応の質を高めましょう。

⑦「クライアントとの打ち合わせの議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集⑦「クライアントとの打ち合わせの議事録作成」のテンプレートと具体例

クライアントとの打ち合わせは、ビジネス関係を築き、プロジェクトや契約に関する重要な決定を行う場です。

このテンプレートは、打ち合わせの目的を達成し、両者の合意点を明確に記録するために役立ちます。議事録は打ち合わせの流れを追跡し、後の検証やアクションのための参照資料として使用されます。

プロンプトのテンプレート例「クライアントとの打ち合わせの議事録作成」

#命令書:
あなたは、[ビジネスコンサルタント]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[クライアントとの打ち合わせの議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[打ち合わせで議論されたポイントとクライアントの要求を詳細に記録してください]
・[提案された解決策やサービスに関するクライアントのフィードバックを明確にし、記録してください]
・[合意された次のステップや期限を強調してください]
・[打ち合わせで使用された専門用語には、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[議事録は、クライアントやチームが後で素早く内容を確認できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[情報が迅速に検索できるように、見出しや箇条書きを用いた構造を採用してください]

#入力文:
[本日行われたクライアントB社との打ち合わせでは、新規プロジェクトの提案とそれに伴う予算計画について詳細なプレゼンテーションが行われました。

田中はプロジェクトの目標、期待される成果、および実装に関するロードマップを説明し、プロジェクト成功のための重要な機能とビジネスインパクトを強調しました。

クライアントからは、プロジェクトのリスク管理、リソース配分、そして提案されたタイムラインと予算に関する質問が多く出されました。

佐藤はこれらの質問に回答し、クライアントの技術チームと協力して追加の技術的検討を行うことを約束しました。

会議の結果、田中はクライアントからのフィードバックを基にリスクと予算の再評価を2週間以内に行い、その結果を次回の打ち合わせで報告することが合意されました。また、佐藤はクライアントの技術チームからの具体的なフィードバックを1週間以内に集めることとなりました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「クライアントとの打ち合わせの議事録作成」の具体例をご紹介します。

「クライアントとの打ち合わせの議事録作成」の具体例

議事録: クライアントB社との打ち合わせ

【プロジェクト提案のレビュー】

  • 田中は新プロジェクトの提案を行い、主要な機能と期待されるビジネスインパクトについて説明しました。提案には、プロジェクトのロードマップとそれに伴う予算計画が含まれていました。
  • クライアントは、特にプロジェクトの初期段階でのリスク管理とリソース割り当てに関心を示しました。

【フィードバックと懸念事項】

  • クライアントは提案されたプロジェクトタイムラインの実現可能性について懸念を表明し、より詳細なリスク評価とマイルストーンの調整を要求しました。
  • また、提案された予算については、さらなるコスト分析と投資対効果の詳細な報告を求めました。

【次のステップと期限】

  • 合意された次のステップは、田中がクライアントからのフィードバックを受けて、リスクと予算の詳細な再評価を2週間以内に行うことです。
  • 佐藤は、クライアントの技術チームと連携して、提案された機能に関する技術的なフィードバックを1週間以内に収集します。

【専門用語の定義】

  • 「プロジェクトロードマップ」: プロジェクトの主要な活動、配信物、およびマイルストーンを時系列で示した計画。
  • 「ビジネスインパクト」: プロジェクトの結果がビジネスの成果に与える影響のこと。

このように「クライアントとの打ち合わせの議事録作成」のテンプレートを活用することで、会議の流れを正確に記録し、重要な議論点や取り決めを明確にすることができます。打ち合わせの全体像を捉え、後の行動計画に生かすための詳細な情報提供にも役立ちます。

クライアントとの関係構築とプロジェクトの成功に向けて、このテンプレートを積極的に活用しましょう。

⑧「レビュー会議の議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集⑧「レビュー会議の議事録作成」のテンプレートと具体例

レビュー会議は、プロジェクトの進捗状況を確認し、今後の方向性を定めるための重要な場です。

このテンプレートは、会議での重要な議論、フィードバック、および決定事項を正確に記録するために設計されています。議事録は会議後のアクションの指針となるため、内容の正確性と明確さが不可欠です。

プロンプトのテンプレート例「レビュー会議の議事録作成」

#命令書:
あなたは、[プロジェクトマネージャー]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[レビュー会議の議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[会議で議論されたプロジェクトの進捗状況と問題点を詳細に記録してください]
・[チームメンバーからのフィードバックと提案を明確にし、記録してください]
・[決定事項と次のアクションステップを強調してください]
・[使用された専門用語にはその場での定義や説明を付け加えてください]
・[議事録は、参加者が迅速に内容を確認できるように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[議事録の形式は、情報が迅速に検索できるように、見出しや箇条書きを用いてください]

#入力文:
[2023年9月15日に行われたプロジェクトZのレビュー会議では、開発進捗について田中(開発マネージャー)が報告しました。

田中は、新しいAPIの統合に関する問題が開発の遅延の主な原因であると指摘しました。

佐藤(QAリーダー)は、テストプロセスにおけるリスクと追加リソースの必要性について議論を提起し、伊藤(UI/UXデザイナー)はユーザビリティテストの結果を基にインターフェースの改善を提案しました。

会議では、田中が技術チームと協力してAPIの問題を解決する方策に取り組むこと、佐藤がQAチームに追加リソースを割り当てること、伊藤が次のスプリントでUI/UXの改善案を実装することが決定されました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「レビュー会議の議事録作成」の具体例をご紹介します。

「レビュー会議の議事録作成」の具体例

議事録: プロジェクトZ レビュー会議(2023年9月15日)

【プロジェクト進捗の詳細】

  • 田中(開発マネージャー)が、現在のスプリントの進捗を報告し、特定の機能開発における遅延とその背景にある技術的な課題を説明しました。
  • 遅延の主な原因として、新しいAPIの統合に関する予期せぬ問題が挙げられました。

【チームメンバーのフィードバック】

  • 佐藤(QAリーダー)は、テストフェーズにおけるリスクを指摘し、品質保証のための追加リソースを要求しました。
  • 伊藤(UI/UXデザイナー)からは、ユーザビリティテストのフィードバックに基づいて、インターフェースの改善提案がありました。

【決定事項とアクションステップ】

  • 来週までに田中は技術チームと協力してAPI問題を解決し、その進捗を毎日のスタンドアップミーティングで報告することが決定されました。
  • 佐藤はQAチームに追加リソースを配分し、伊藤はインターフェースのプロトタイプを次のスプリントに向けて改修することになりました。

【専門用語の定義】

  • 「API」: アプリケーションプログラミングインターフェースの略で、ソフトウェア間の相互作用を可能にする規約です。
  • 「スプリント」: アジャイル開発における短期間の計画サイクルで、特定の作業セットの完成を目指します。

このように「レビュー会議の議事録作成」のテンプレートを使って、会議の議論内容、提案された解決策、そして決定されたアクションアイテムを体系的に記録することができます。

正確かつ簡潔に情報を整理することで、参加者は会議後も明確なガイダンスを持って行動を進めることができ、プロジェクトの効率的な進行を支援します。

このテンプレートを活用して、チームのコミュニケーションと協調をさらに強化しましょう。

⑨「年次総会の議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集⑨「年次総会の議事録作成」のテンプレートと具体例

年次総会は、企業の重要な決定がなされる場であり、株主や関係者への透明性を保証するために詳細な記録が必要です。

以下に、年次総会の議事録を作成するためのテンプレートと具体例を示します。

プロンプトのテンプレート例「年次総会の議事録作成」

#命令書:
あなたは、[会議記録の専門家]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[年次総会で議論された経営成績、戦略、予算、役員選出に関する内容を整理してください]
・[株主からの質問や意見、およびそれに対する取締役の回答を記録してください]
・[採択された決議や合意事項を明確に強調してください]
・[使用された財務用語や業界用語には、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[文書は、株主や関係者が後で内容を確認しやすいように、明瞭かつ簡潔な言葉を用いてください]
・[議事録の形式は、情報が迅速に検索できるように、見出しや箇条書きを用いてください]

#入力文:
[2023年度の年次総会は2023年9月30日に開催され、CEOの山田、CFOの佐藤、人事部長の鈴木が出席しました。

山田(CEO)が前年度の経営成績について報告しました。彼は、市場の変動にもかかわらず、利益率が前年比5%増加したことを強調しました。

また、佐藤(CFO)は新しい戦略計画について発表し、技術革新と市場拡大に向けた次年度の予算案を説明しました。この計画には、EBITDA(利息、税金、減価償却前の収益)を改善するための具体的な措置が含まれています。

鈴木(人事部長)による新役員候補の紹介後、株主投票を通じて役員選出が行われました。株主からの環境持続可能性に関する質問には、取締役会から新しいエコフレンドリーな製品ラインの導入計画として回答されました。

総会での議論を通じて、会社の環境保護への取り組みを加速する新ポリシーが採択され、その実施に向けた具体的なアクションプランが発表されました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「年次総会の議事録作成」の具体例をご紹介します。

「年次総会の議事録作成」の具体例

2023年度の年次総会の議事録(2023年9月30日開催)

経営成績報告
山田(CEO)によると、前年度は市場の変動にも関わらず堅実な成長を達成し、利益率は前年比5%アップした。

戦略計画の概要
技術革新と市場拡大に焦点を当てた新戦略が佐藤(CFO)によって提示され、次の四半期に向けた投資計画が説明された。

予算案の承認
予算案が株主により詳細にレビューされ、主要な投資先として新技術の研究開発が承認された。

役員選出の結果
鈴木(人事部長)が提示した新役員候補の経歴とビジョンが議論され、出席株主の多数決により選出が決定された。

株主からの質問と回答
株主からの環境持続可能性に関する質問に対し、取締役会は新しいエコフレンドリーな製品ラインの導入計画を共有した。

採択された決議
今後の環境保護への取り組みを加速するための新しいポリシーが採択され、その実施のための具体的なアクションプランが提示された。

用語の定義
「エビダ」(EBITDA): 利益計算における利息、税金、減価償却前の収益を指す。

⑩「イノベーションワークショップの議事録作成」のテンプレートと具体例

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!プロンプトとテンプレート集⑩「イノベーションワークショップの議事録作成」のテンプレートと具体例

イノベーションワークショップの議事録作成においては、創造的なアイデアや新しい解決策が飛び交う可能性が高いため、特に議論の内容を正確に捉えることが重要です。

以下に、そのようなワークショップの議事録作成に特化したプロンプトのテンプレートを紹介します。

プロンプトのテンプレート例「イノベーションワークショップの議事録作成」

#命令書:
あなたは、[イノベーションワークショップのファシリテーター]です。
以下の制約条件と入力文をもとに、最高の[議事録]を出力してください。

#制約条件:
・[ワークショップで発表されたイノベーションのアイデアと提案を整理して記録してください]
・[参加者の貢献とそのアイデアの影響を明確にし、記録してください]
・[議論された課題と解決策、合意に達したポイントを強調してください]
・[使用された業界用語や新たに提案されたコンセプトには、その場での定義や説明を付け加えてください]
・[議事録は、参加者が後でインスピレーションを再確認できるように、創造的かつ明瞭な言葉を用いてください]
・[情報が迅速に検索できるように、見出しや箇条書きを用いた構造を採用してください]

#入力文:
[2023年10月15日のイノベーションワークショップでは、エコフレンドリーな製品開発と新しい顧客体験の創出が焦点でした。

田中(プロダクトデザイナー)は、持続可能な素材を使用したスマートフォンケースのプロトタイプを発表し、サプライチェーンの最適化とコスト削減のための戦略を提案しました。この提案に対し、参加者からは素材の調達可能性とコスト効率に関する疑問が提起されました。

佐藤(テクノロジースペシャリスト)は、AR技術を活用した新しいショッピングアプリのデモを披露し、ユーザーテストを増やしてデザインを改善する計画を紹介しました。これに基づいて、ARアプリのユーザビリティと技術的実現性に関するフィードバックが集まりました。

最終的に、次の四半期の製品ラインナップに田中のスマートフォンケースを含めること、市場調査を経て佐藤のARアプリケーションに投資を検討することが合意されました。]

#出力文:

このタスクで最高の結果を出すために、追加の情報が必要な場合は質問をしてください。

次に、上記のプロンプトテンプレートを用いて実際に生成された「イノベーションワークショップの議事録作成」の具体例をご紹介します。

「イノベーションワークショップの議事録作成」の具体例

議事録: イノベーションワークショップ

開催日: 2023年10月15日

【イノベーションアイデアの発表】

  • 田中(プロダクトデザイナー)は、竹とリサイクルプラスチックを組み合わせたエコフレンドリーなスマートフォンケースのコンセプトを披露。この製品が、環境意識の高い消費者に受け入れられる可能性について詳細に説明しました。
  • 佐藤(テクノロジースペシャリスト)は、ARを使って店舗での顧客体験を向上させる新しいアプリケーションのデモを行いました。このアプリは、製品情報をリアルタイムで顧客に提供し、購入を促進することを目的としています。

【問題点の議論と解決策の提案】

  • 田中の提案に対し、素材の調達可能性とコスト効率に関する疑問が提起されました。これに対し、田中はサプライチェーンの最適化とコスト削減のための戦略を提示しました。
  • 佐藤のデモに基づいて、ARアプリのユーザビリティと技術的実現性に関するフィードバックが集まりました。佐藤は、ユーザーテストを増やしてデザインを改善する計画を紹介しました。

【合意事項】

  • ワークショップの参加者は、田中のエコフレンドリーなスマートフォンケースを次の四半期の製品ラインナップに含めることで合意しました。
  • 佐藤のARアプリケーションについては、次のステップとして市場調査を行い、投資の見込みについてさらに検討することが決定されました。

【用語の定義と説明】

  • 「エコフレンドリー」: 環境への負担が少ない、持続可能な方法で製造された製品やサービス。
  • 「AR(Augmented Reality)」: ユーザーの現実世界にデジタル情報を重ね合わせて表示する技術。

次回ワークショップ予定: 2023年11月15日

このように「イノベーションワークショップの議事録作成」のテンプレートを利用することで、創造的なアイデアの共有から戦略的な議論まで、ワークショップでの活発な交流を正確に記録することができます。

各参加者のインサイトと貢献を明確に示し、後の検討と行動のための基盤を築くこのテンプレートは、チームのイノベーション推進において欠かせないツールとなります。次のブレイクスルーを目指して、このテンプレートの活用をお勧めします。

ChatGPTを活用した議事録作成のための重要な注意点

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

ChatGPTを用いた議事録の作成は、効率的で利便性が高い一方で、注意を要する点もいくつか存在します。

ここでは、特に重要な3つの点を解説します。

個人情報と機密情報の保護について

ChatGPTは多機能なツールとしての利点がありますが、個人情報や機密情報を取り扱う際は、セキュリティ面での注意が欠かせません。

ChatGPTの設定で「チャット履歴とトレーニング」の保存をオフにすれば、会話データが記録されず、学習材料としても使用されないため、プライバシーの保護が可能です。ただし、保持期間は最長30日間とされており、この期間内に不正行為が疑われる場合は、データの確認が行われることがあります。

このため、個人情報や機密情報を含む議事録の作成には、慎重な対応を心がけましょう。

精度と信頼性をどう確保するか

ChatGPTが提供する議事録は、入力された情報の質に左右されます。不完全または不明瞭な指示からは、誤った内容を含む議事録が生成される可能性があります。

また、ChatGPTは2023年4月以前の情報に基づいているため、それ以降の最新データに関しては知識を有していません。

そのため、最新の情報を反映させるには、具体的かつ正確なデータの提供が不可欠です。

最終確認は人の手で行うべき

ChatGPTが生成した議事録は、最終的な確認が必要です。AIには判断できない繊細なニュアンスや、特定の専門知識を要する内容が含まれることがあります。

人の目で細部にわたりチェックを行い、議事録の完全性を保証することが大切です。

最終的な手動による検証作業を怠らず、質の高い議事録の作成を目指しましょう。

ChatGPT プロンプトを完全マスターできる学校の紹介

ChatGPTプロンプトの学校「飛翔」
(出典:ChatGPTプロンプトの学校「飛翔」

本格的にプロンプトスキルを身につけたい方は、未経験から最短最速で完全マスターできる「飛翔」というChatGPTプロンプトの学習プログラムをおすすめします。

このプログラムは、初心者から上級者まで、段階的かつ効果的にChatGPTのプロンプト作成を学ぶことができる画期的なカリキュラムを提供しています。

30本以上の動画コンテンツ、実践的な使用例、そして最新情報への定期的なアップデートにより、ChatGPTの進化に常に追従することが可能です。

また、24時間のサポートやZOOM交流会を通じて、2500名以上の受講生と知識を共有し、相互に学び合う環境が整っています。

特に重要なのは、このプログラムがAI業界の専門家によって開発され、独学では得られない深い理解と実践的なスキルを提供している点です。

ChatGPTプロンプトの学校「飛翔」の詳細は、こちらからご確認ください。

まとめ

【ChatGPTで議事録作成】時短、効率化の秘訣!10種のプロンプトとテンプレート集

ChatGPTとプロンプトを活用した議事録作成の作成方法は、いかがでしたでしょうか?

議事録作成は、ビジネスコミュニケーションの中核を成す要素です。

本記事を通じて、ChatGPTの有効活用により、議事録作成の手間を削減し、品質を向上させる方法をご紹介しました。

最後に、重要なポイントをまとめます。

ChatGPT プロンプト「議事録の作成方法」の重要なポイント

  • ChatGPTを利用した議事録作成では、明確な目的設定と対象者への適切なアプローチがカギです。
  • プロンプトエンジニアリングの重要性を理解し、ChatGPTとの対話を最適化することで、議事録の質が飛躍的に向上します。
  • 議事録作成のテンプレート集を駆使することで、様々なミーティングシナリオに即応し、迅速な議事録作成を実現できます。

ChatGPTはAIの進化とともに、私たちの働き方に革命をもたらし続けています。今後も技術の更新を見逃さず、最新のトレンドを取り入れながら、議事録作成の質と効率を同時に追求しましょう。

この記事が、あなたの業務を次のレベルへと引き上げる一助となれば幸いです。

さあ、今すぐChatGPTを活用し、ミーティングの価値を最大化しましょう!

これまでに紹介したChatGPT プロンプトの一覧

ChatGPTのプロンプトは、その使い方次第で多彩な活用が可能です。

しかし、多くの人がプロンプトの真の力を知らずに、基本的な使い方しかしていないのが現状です。

そこで、ChatGPTのプロンプトの活用方法を「プロンプト集」としてシリーズ化しています。これからも続々と新しい活用方法を紹介していく予定ですので、お楽しみに!

これまでに紹介したプロンプトの活用法は、「プロンプト集(カテゴリページ)」にまとめています。
ぜひ、新しいプロンプトも試してみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次