【先着500名様プレゼント!】ChatGPTを使って副業で稼ぐ22の方法

【VoxScript】ChatGPT 人気プラグイン 使い方:リアルタイム検索やYouTube、株式など情報収集に!

VoxScript_プラグイン_使い方

あなたは、最新のニュースや株価、ウェブサイトの内容をすばやく手に入れたいと思ったことはありませんか?
また、YouTube動画の概要を素早く知ったり、おすすめの動画をすぐに知りたいと思ってませんか?

そこで今回は、そんなあなたのために、おすすめのChatGPTの人気プラグイン「VoxScript」の使い方を紹介します。


「VoxScript」プラグインとは、一言でいうとインターネット上の情報の情報をすばやく見つけたり、YouTubeの動画の内容を理解したりするのを手助けする機能を追加するツールです。

「VoxScript」プラグインにより、YouTubeの動画から重要な情報を抽出したり、リアルタイムのウェブ検索結果を取得したり、特定のウェブサイトのコンテンツを取得したり、株式や暗号通貨の価格情報を取得したりすることができます。


この記事を読むことで、以下のメリットがあります。

  • 「VoxScript」プラグインがどのような機能を提供し、それがどのように役立つのかを学べる
  • 15歳でも理解できる簡単な10の使用例を通じて、「VoxScript」プラグインの操作方法を学べる
  • すぐにでも「VoxScript」プラグインを使い始め、あなたが欲しい情報やデータを取得できるようになる

これらの知識を手に入れることで、あなたはChatGPTとの対話を新たなレベルに引き上げることができます。

それでは、一緒に「VoxScript」プラグインの世界を探索しましょう!

目次

ChatGPTのプラグインとは?

OpenAIが、ChatGPTの新機能としてプラグイン(Plugins)のβ版を2023年5月12日から提供を開始しました。

プラグイン(Plugins)」とは、あなたのChatGPTをより強力で多機能にカスタマイズするための追加ツールのことです。ChatGPT Plusユーザーであれば誰でも使用可能です。

なお、「プラグインってなに?」や「ChatGPTのプラグインとは?」など疑問に思っている方のために、「プラグインの基本」や「プラグインの一覧」についてはこちらの記事に詳しく解説しています。

プラグインを初歩から知りたいという方の参考になれば嬉しいです。

「VoxScript」とは?開発元、開発目的は?

Allwire Technologies 公式サイト
(出典: Allwire Technologies 公式サイト

「VoxScript」は、米国のAllwire Technologiesによって開発されました。

「VoxScript」は、デジタルコンテンツの探索と分析を革新することを目指しています。具体的には、ユーザーがリアルタイムの情報にアクセスしたり、ビデオからデータを抽出したり、株式市場のトレンドを分析したりする能力を強化します。

「VoxScript」プラグインで何ができる?

「VoxScript」プラグインは、インターネットの情報、YouTube、株式、暗号通貨に関する情報をリアルタイムで瞬時に取得できるツールです。

「VoxScript」プラグインを使用することで、最新の情報や動画の内容、株のニュースや財務情報、さらには暗号通貨の価格履歴など、さまざまなデータを手軽にアクセスできます。

特に、リアルタイムのウェブ検索機能やYouTubeビデオの検索機能は、情報収集の際の強力なサポートとなります。これにより、情報の海を迅速に探索し、必要な情報を効率的に手に入れることができます。


「VoxScript」プラグインの具体的な主の機能をまとめると、以下のとおりです。

「VoxScript」プラグインの主な機能

  • リアルタイムのウェブ検索結果の取得:GoogleやDuckDuckGoの検索結果をリアルタイムで取得できます。これにより、特定のトピックに関する最新の情報をすばやく取得することが可能です。
  • 現在の時間の取得:ユーザーの現在地やUTCの現在時間を取得できます。
  • ウェブサイトのコンテンツの取得:特定のウェブサイトのコンテンツを取得し、その要約を提供します。これは、ウェブサイトの内容を高速にブラウズするのに役立ちます。
  • YouTubeビデオのデータの取得:YouTubeのビデオやチャンネルに関する情報を取得します。これには、ビデオのタイトル、説明、再生時間、再生回数などが含まれます。
  • YouTubeビデオの検索:特定のキーワードやフレーズに基づいてYouTubeのビデオを検索することができます。特定のトピックに関するビデオを探す際や、新しい学習資料を見つける際に非常に便利です。
  • 株式や暗号通貨のニュースの取得:特定の株式や暗号通貨のティッカーに関するニュースを取得します。これは、投資決定を下す際の情報源として役立ちます。
  • 株式や暗号通貨の財務情報の取得:特定の株式の財務情報を取得します。これには、収益、負債、資産などが含まれます。
  • 株式や暗号通貨の価格履歴の取得:特定の期間にわたる株式や暗号通貨の価格履歴を取得します。

ChatGPTのプラグイン「VoxScript」の使い方

それでは、ChatGPT(GPT-4)で「VoxScript」プラグインを使ってみます。

まずは、「VoxScript」プラグインをインストールします。

「VoxScript」プラグインをインストール

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

Plugin storeから「VoxScript」を探します。
[Popular]で見つかったので、かなり人気のプラグインのようですね。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

[install]ボタンをクリックしてインストールします。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

VoxScriptが選択されていることを確認します。

「VoxScript」プラグインの使い方を聞いてみる

初めてプラグイン「VoxScript」を使うので、まずはChatGPTにプラグイン「VoxScript」の使い方を下記のように聞いてみました。

プロンプト
プラグイン「VoxScript」の使い方をステップ形式で、初心者にわかりやすく教えてください。

するとChatGPTから、下記の回答が返ってきました。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

基本的な使い方として、次のステップが回答されました。ChatGPTの返答をそのまま紹介します。

STEP

ステップ1: VoxScriptの名前空間を理解する

VoxScriptの各機能は、特定の「名前空間」内に存在します。この場合、名前空間は「VoxScript」です。これは、VoxScriptの各機能を呼び出す際に必要となるプレフィックスです。

STEP

ステップ2: VoxScriptの機能を理解する

VoxScriptには、さまざまな機能があります。例えば、GoogleやDuckDuckGoの検索結果を取得する機能、現在の時間を取得する機能、特定のウェブサイトのコンテンツを取得する機能、YouTubeビデオのデータを取得する機能などがあります。これらの機能は、それぞれ特定のタイプとして定義されています。

STEP

ステップ3: VoxScriptの機能を呼び出す

VoxScriptの機能を呼び出すには、次の形式を使用します:

VoxScript.[機能のタイプ]({[パラメータ]: [値]})

例えば、Googleの検索結果を取得するには、次のようにします:

VoxScript.GetGoogleSearchResults({searchTerm: "AI"})

この例では、「GetGoogleSearchResults」はVoxScriptの機能のタイプで、「searchTerm」はパラメータで、「AI」はその値です。

STEP

ステップ4: VoxScriptの結果を解釈する

VoxScriptの機能を呼び出すと、結果は通常、JSON形式で返されます。これは、キーと値のペアの形式でデータを表現する一般的な形式です。この結果を解釈するためには、JSONの基本的な理解が必要です。

以上が、VoxScriptプラグインの基本的な使い方です。具体的な質問や困ったことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

↑ChatGPTの回答はここまで↑

15歳でも出来る「VoxScript」の簡単な使い方(実例あり)

上記のChatGPTから教えてもらったステップは、コマンドやコードを書いて利用する方法でした。また、少々ステップの内容が難解に感じました。

僕を含め普段コマンドやコードを使用しない人のために、簡単な使い方を知りたいと感じました。

そこで、下記のプロンプトを送信。

プロンプト
コマンドを使わない簡単な一般的な使い方を、それぞれ機能に例文をあげて15歳でも理解できるように教えてください

ChatGPTから下記の回答が返ってきました。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

今回は、とても簡単な使い方を例文とともに教えてくれました!

15歳でもできる「VoxScript」プラグインの簡単な使い方は以下のとおりです。ChatGPTの回答をそのまま紹介します。

15歳でもできる「VoxScript」プラグインの簡単な使い方

  1. Googleで検索する: 「GoogleでAIについて検索してください」
  2. DuckDuckGoで検索する: 「DuckDuckGoで最新の映画について検索してください」
  3. 現在の時間を取得する: 「今何時ですか?」
  4. 特定のウェブサイトのコンテンツを取得する: 「[ウェブサイトのURL]の内容を教えてください」
  5. YouTubeビデオのデータを取得する: 「このYouTubeビデオ[ビデオのURL]について教えてください」
  6. 特定の株式のニュースを取得する: 「Appleの最新ニュースを教えてください」
  7. 特定の株式の財務情報を取得する: 「Microsoftの財務情報を教えてください」
  8. 特定の株式または暗号通貨の歴史的価格を取得する: 「Bitcoinの価格履歴を教えてください」
  9. 特定の日の株式または暗号通貨の引用を取得する: 「2023年5月31日のTeslaの株価を教えてください」
  10. YouTubeビデオを検索する: 「AIに関するYouTubeビデオを探してください」

つまり、「VoxScript」プラグインには次のようにプロンプトを出せば良いということになります。

例:GoogleでAIについて調べたい

  1. 「VoxScript」プラグインを選択
  2. 「GoogleでAIについて検索してください」
  3. 2のプロンプトをチャットに入力して送信

なんと、「プロンプト(命令文)」を書いて送信するだけ!簡単ですね!

「VoxScript」プラグインで「10の使い方」を試した結果は?

それでは実際にChatGPTの「VoxScript」プラグインを使ってみます。

先ほど、15歳でも出来る簡単な使い方で、ChatGPTが挙げてくれた「10の例文」で試してみます。
それでは、順番に見ていきましょう!

1.Googleで検索する: 「GoogleでAIについて検索してください」

Googleで検索するプロンプト(命令文)は以下のとおり。

GoogleでAIについて検索してください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

5つの結果を、タイトル、リンク、概要とともに教えてくれました。

回答を一つ一つ確認したみたところ、以下の通りでした。

GoogleでAIについて検索してもらった結果

  1. OpenAIの公式サイト
  2. Microsoftの「AI」についての公式サイト
  3. Googleの「AI」についての公式サイト
  4. Reutersの「AIによる絶滅のリスク」に関する記事
  5. CNETの「AIによる絶滅のリスク」に関する記事

上位3つは、AIでは必ず話題になる3社。そして、残りの2つは有名なニュースメディアです。

ちなみに残りの2つニュースメディアは、どちらも当記事の執筆時点(2023年5月31日)直前の米国時間5月30日にアップされたばかりの記事でした。まさにリアルタイム検索が機能してますね。

ただ、検索した結果を教えてくれたものの、以下の疑問を感じました。

「Googleで検索する」の回答に疑問を感じた点

  • この5つのサイトは「VoxScript」プラグインから選定されたサイトでは?

検索結果は「VoxScript」プラグインが選定してる

おそらく「VoxScript」プラグインが選定したものが回答されているのではないか?という疑問が出たので、実際に僕が「AI」でGoogle検索をしてみました。

すると、やはりGoogle検索の結果は、「VoxScript」プラグインの回答とはまったく異なる結果でした。

上位の5つのサイトは、上位5位どころか、20位までにもランクインしてませんでした(僕の検索履歴等が反映されないようにシークレットモードで検索しました)。


つまり、この「Googleで検索する」を使った際の回答は、「VoxScript」プラグインがGoogleで検索しつつも、おすすめのサイトを選定して回答しているということになるはずです。

そもそも1番にOpenAIが出てくるところから、なにかしら「VoxScript」プラグインの意図があるという印象がありましたが…

でもこのことが悪いということではなく、僕は逆に、質の高いサイトを選定している可能性を感じましたし、プロンプトで探したいキーワードを絞り込むことによって目的のサイトを得られる可能性も高いのではないかという期待を持つこともできました。

2.DuckDuckGoで検索する: 「DuckDuckGoで最新の映画について検索してください」

そもそも「DuckDuckGo」を知らなかったので、まずは「DuckDuckGo」について教えてもらいました。

「DuckDuckGo」とは?

DuckDuckGoは、ユーザーのプライバシーを重視したインターネット検索エンジンです。

他の主要な検索エンジンとは異なり、DuckDuckGoはユーザーの検索履歴を追跡したり、個人情報を収集したりしません。これにより、ユーザーは自分の検索活動がプライベートであることを確認できます。

また、DuckDuckGoは広告の個別化を行わず、検索結果の中立性を保つことを目指しています。

安心して使える検索エンジンっぽいですね。

それでは、以下のプロンプトを入力。

DuckDuckGoで最新の映画について検索してください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

日本では馴染みのないサイトが紹介されました。
それぞれのサイトで、新作映画やランキングなどが表示されてました。

上位3つは、「Rotten Tomatoes」というサイトでした。

僕は知りませんでしたが、「Rotten Tomatoes」米国では最大手の映画批評サイトのようです。1999年8月19日に設立されているので、歴史もありますね。
また、数百人の映画批評家が点数をつけたり、評価が非常にシビアであることで有名らしいです。

今回は、プロンプトでは国を指定してないので、こうした米国の大手のサイトが表示された結果となりました。

3.現在の時間を取得する: 「今何時ですか?」

現在の時間を取得するプロンプトは以下のとおり。

今何時ですか?

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

現在の時間は、太平洋夏時間で午前2時00分(UTCで午前9時00分)です。

何も指定せずに聞くと、ロサンゼルス時間が回答されるようです。

日本時間を聞いてみました。

日本時間で今何時ですか?

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

現在のUTC時間は2023年5月31日の午前9時00分です。日本はUTC+9時間なので、日本時間では現在18時00分です。

日本時間もバッチリでした!

4.特定のウェブサイトのコンテンツを取得する: 「[ウェブサイトのURL]の内容を教えてください」

特定のウェブサイトのコンテンツを取得するので、当ブログの初投稿の記事「ChatGPTとは?始め方、日本語での使い方、活用方法を解説!まずは無料登録から」を題材にしてみました。

プロンプトは以下のとおり。

https://chat-gpt.school/what-is-chatgpt/ の内容を教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

最初は上の図のようにエラーが出ました。しかし、しばらく時間をおくとうまくいきました。
このようにChatGPTは稀にエラーが出ますが、その際は時間をおくと改善します。

成功したChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

回答内容をみると、「VoxScript」プラグインがひとまず情報のひとまとまり(チャンク)を判断して、その要約を表示してくれています。

続けて他のチャンクも聞けば答えてくれますし、内容は上出来だと思いました。


なお、これまで紹介したプラグインで、今回の「特定のウェブサイトのコンテンツを取得する」機能と同等のものに「WebPilotLink Readerがあります。

この2つもおすすめのプラグインなので、ご興味があればご覧ください。

「WebPilot」プラグインについてはこちらの記事「Link Reader」プラグインについてはこちらの記事に詳しく解説しています。

5.YouTubeビデオのデータを取得する: 「このYouTubeビデオ[ビデオのURL]について教えてください」

YouTubeビデオのデータを取得するので、米国のABCニュースが2023年3月18日にOpenAI CEOサム・アルトマンにインタビューした21分のYouTube動画「OpenAI CEO, CTO on risks and how AI will reshape society」を題材にしてみました。

プロンプトは以下のとおり。

このYouTubeビデオ https://www.youtube.com/watch?v=540vzMlf-54 について教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

YouTube動画の概要や詳細を教えてくれました。ChatGPTの回答をそのまま紹介します。

このYouTubeビデオはABC Newsによって投稿されたもので、タイトルは「OpenAI CEO, CTO on risks and how AI will reshape society」です。OpenAIのCEOであるSam Altmanが、AIが社会をどのように変えるか、そしてそのリスクについて語っています。

ビデオの説明によれば、AltmanはAIが社会を再形成する方法について語り、リスクを認識していることを明らかにしています。「私たちはこれを少し怖がっていることを人々は喜ぶべきだ」と彼は述べています。

ビデオは2023年3月17日にアップロードされ、約1,869,725回視聴されています。ビデオの長さは約21分58秒です。

ビデオのトランスクリプトの一部によれば、AltmanはChatGPTが人々の想像力を捉える理由について語り、それが人々にとって有益である方法を説明しています。また、彼はAIの未来について語り、その可能性とリスクについて語っています。特に、彼は大規模なディスインフォメーションや攻撃的なサイバー攻撃の可能性について懸念を表明しています。

このビデオはAIとその影響について深く理解するための貴重なリソースであり、OpenAIのCEOからの直接の洞察を提供しています。

21分の動画の概要や詳細を、コンパクトに分かりやすく教えてくれました。

YouTube動画の概要や詳細をサクッと知りたいときに、この機能はかなり使えますね!


なお、以前紹介した「Video Insights」プラグインも、「VoxScript」プラグインと同様に「YouTubeビデオのデータを取得する」機能があります。

「Video Insights」プラグインについてはこちらの記事に詳しく解説しています。

6.特定の株式のニュースを取得する: 「Appleの最新ニュースを教えてください」

特定の株式のニュースを取得するプロンプトは以下のとおり。

Appleの最新ニュースを教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

「Appleの最新ニュース」としかプロンプトには入力してません。

しかし、「VoxScript」プラグインに「株式のニュース」という目的がもともとあるためか、Apple製品などの情報は一切なく、Appleの業績の動向や財務状況、株式に関するニュースが取り上げられていることに驚きました。


なお、以下のとおり、ダイレクトに株価について聞いてみると、

Appleの最新の株価を教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

最新の株価情報をすべて教えてくれました。

7.特定の株式の財務情報を取得する: 「Microsoftの財務情報を教えてください」

特定の株式の財務情報を取得するプロンプトは以下のとおり。

Microsoftの財務情報を教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

上の図のとおり、最新の財務情報の詳細を教えてくれました。

8.特定の株式または暗号通貨の歴史的価格を取得する: 「Bitcoinの価格履歴を教えてください」

特定の株式または暗号通貨の歴史的価格を取得するプロンプトは以下のとおり。

Bitcoinの価格履歴を教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

2023年5月1日からのBitcoinの価格履歴が、開始価格と終値で表示されていきました。

ただ、上の図のとおり2023年5月1日から24日までは正常だったのですが、25日から表示されなくなり、また5月1日からリピートされました。

再度、プロンプトに以下を入力したところ、

Bitcoinの価格履歴を2023年5月25日から教えてください

無事、2023年5月25日から表示されました。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

なお、今回は開始価格と終値以外に、最高価格と最低価格も表示されてました。

9.特定の日の株式または暗号通貨の引用を取得する: 「2023年5月31日のTeslaの株価を教えてください」

特定の日の株式または暗号通貨の引用を取得するプロンプトは以下のとおり。

2023年5月31日のTeslaの株価を教えてください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

Tesla (TSLA) の株価の詳細が表示されました。

なお、この場合の時間に注意ですが、日本時間では2023年5月31日になってますが、米国時間で2023年5月30日の情報になります。

10.YouTubeビデオを検索する: 「AIに関するYouTubeビデオを探してください」

YouTubeビデオを検索するプロンプトは以下のとおり。

AIに関するYouTubeビデオを探してください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

5つのYouTube動画がピックアップされました。

このリストアップ形式は個人的には好きです。どのチャンネルを選ぼうかがすぐわかりますね。


また、これらのYouTube動画がアップロードされた時間に「おっ!」となりました。

一番短くて11時間前、一番長くても2日前にアップされた動画に驚いたのです。
これは、旬な情報の可能性が高いですよね。

できるだけ最新のYouTube動画で、良いものを選定してもらいたいときに「VoxScript」プラグインを活用したいと思いました。


この機能は気に入ったので、ついでにChatGPTも調べてみようと思い、以下のプロンプトを入力。

ChatGPTに関するYouTubeビデオを探してください

ChatGPTの回答は以下のとおり。

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

今回のアップロードされた時間は、前回と異なりました。

一番短くて2週間前、そして一番長いのはなんと5ヶ月前にアップされた動画でした。
数ヶ月前の動画が多かったので、ちょっと情報としては古いかもしれませんね…

プロンプトを工夫すれば改善できますが、前回の「AI」と「ChatGPT」で結果が異なっているので、どういう選定なのかな?とは感じました。

でも、「VoxScript」プラグインによって、こうして海外の知らないチャンネルや動画を知れるのは、興味がある分野ではかなり重宝すると個人的には強く思います。

【8/3追記】同様の機能を持つ「vidIQ」プラグインを紹介!

新たに「vidIQ」プラグインを当ブログで紹介しました。

この「vidIQ」プラグインも「VoxScript」プラグインと同様の機能があり、YouTube動画の詳細情報を取得できるツールです。

そこで、下の記事では「VoxScript」と「vidIQ」それぞれのプラグインで、YouTube動画詳細の回答内容の比較をしてみました。

「vidIQ」プラグインについてはこちらの記事に詳しく解説しています。

【9/26追記】同様の機能を持つ「BizToc」プラグインを紹介!

新たに「BizToc」プラグインを当ブログで紹介しました。

この「BizToc」プラグインも、「VoxScript」プラグインと同様の機能があり、最新の金融ニュースの取得が可能になるツールです。

「BizToc」プラグインを使用すると、ChatGPTを通じてビジネスや金融の最新ニュースを簡単に取得することができます。

「BizToc」プラグインについてはこちらの記事に詳しく解説しています。

まとめ

VoxScript_ChatGPTプラグイン_使い方

VoxScript」プラグインは、いかがでしたでしょうか?

具体的な使用例を通じて、「VoxScript」プラグインをどのように活用できるのかを学ぶことができました。

最後にもう一度、「VoxScript」プラグインの主な機能をまとめます。

「VoxScript」プラグインの主な機能

  • リアルタイムのウェブ検索結果の取得:GoogleやDuckDuckGoの検索結果をリアルタイムで取得できます。これにより、特定のトピックに関する最新の情報をすばやく取得することが可能です。
  • 現在の時間の取得:ユーザーの現在地やUTCの現在時間を取得できます。
  • ウェブサイトのコンテンツの取得:特定のウェブサイトのコンテンツを取得し、その要約を提供します。これは、ウェブサイトの内容を高速にブラウズするのに役立ちます。
  • YouTubeビデオのデータの取得:YouTubeのビデオやチャンネルに関する情報を取得します。これには、ビデオのタイトル、説明、再生時間、再生回数などが含まれます。
  • YouTubeビデオの検索:特定のキーワードやフレーズに基づいてYouTubeのビデオを検索することができます。特定のトピックに関するビデオを探す際や、新しい学習資料を見つける際に非常に便利です。
  • 株式や暗号通貨のニュースの取得:特定の株式や暗号通貨のティッカーに関するニュースを取得します。これは、投資決定を下す際の情報源として役立ちます。
  • 株式や暗号通貨の財務情報の取得:特定の株式の財務情報を取得します。これには、収益、負債、資産などが含まれます。
  • 株式や暗号通貨の価格履歴の取得:特定の期間にわたる株式や暗号通貨の価格履歴を取得します。

これらの機能を活用することで、あなたはAIとの対話を新たなレベルに引き上げることができることでしょう。

これからも「VoxScript」プラグインを活用して、情報取得をより効率的に行いましょう!

これまでに紹介したChatGPT プラグインの一覧

ChatGPTのプラグインの数は、すでに1074種類(2023年12月12日時点)。
海外のサービスが多く、日本人に馴染みのあるサービスはかなり少ないという印象です。

しかし、僕はただ知らないというだけで使わないのはもったいと思っています。

そこで、ChatGPTのプラグインの使い方の紹介をシリーズ化しています。今後も楽しみにして頂けると嬉しいです。

これまでに紹介したプラグインは、定期的に更新される「ChatGPT プラグインの一覧(カテゴリページ)」にて詳しく解説しています。


なお、ChatGPTのプラグインは、最大3つまで同時に活用することが可能です。つまり、異なるプラグインの力を組み合わせることにより、超パワフルなChatGPTを生み出すことができます。

ぜひ、他のプラグインもチャレンジされてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次