【先着500名様プレゼント!】ChatGPTを使って副業で稼ぐ22の方法

【論破くん】ChatGPT GPTs 使い方:あなたの意見を全て論破!反論ゲームで遊ぼう

【論破くん】ChatGPT GPTs 使い方:あなたの意見を全て論破!反論ゲームで遊ぼう

日常生活の中で、自分の意見がなかなか受け入れられないことはありませんか? あるいは、もっと効果的に自分の考えを主張する方法を探している方もいるでしょう。

このような問題を解決するためには、異なる視点からの意見に対応する能力を鍛えることが重要です。

そこで活躍するのがおすすめのChatGPTのGPTs「論破くん」です。

「論破くん」GPTとは、一言でいうと強引な理屈でユーザーの意見を反論するツールです。

「論破くん」GPTを使えば、自分の主張に対する強引な反論を体験し、それにどう応えるかを考えることができます。


この記事では、「論破くん」GPTの使い方を分かりやすく説明し、実際の意見にどのように反論されるのか、その結果を詳しく解説します。

この記事を読むことで、以下のメリットがあります。

  • 「論破くん」GPTの基本的な使い方やエンターテイメントとしてのGPTの新しい活用方法を理解できる
  • 「論破くん」GPTを使うことで、異なる角度からの意見に柔軟に対応するスキルが身につく
  • 「論破くん」GPTを使うことで、自分の論理的思考能力を楽しく試すことが可能になります。

この記事を読むことで、あなたのコミュニケーション能力を次のレベルへと引き上げるきっかけになることでしょう。

それでは、一緒に「論破くん」GPTという新しい世界を探求してみましょう!

目次

ChatGPT GPTsとは?

「GPTsGPT Builder)」は、2023年11月6日10時(日本時間11月7日午前3時) に、OpenAIが開発者向けに開催した初のカンファレンスで発表されました。

「GPTs(ジーピーティーズ)」とは、OpenAIが開発したChatGPTを、個々のニーズに合わせて「GPT Builder」を使って自然言語でカスタマイズできる新機能です。

これにより、誰もが簡単に独自の「GPT」を簡単に作成し使用することが可能になります。

「GPTs(GPT Builder)」は、「ChatGPT Plus」または「ChatGPT Team」、「ChatGPT Enterprise」の有料プランユーザーが利用できるサービスです。


なお、「GPTs(GPT Builder)ってなに?」や「GPTの作り方は?」など疑問に思っている方のために、「GPTs(GPT Builder)」や「GPTの作り方 」についてはこちらの記事に詳しく解説しています。

GPTs(GPT Builder)を初歩から知りたいという方の参考になれば嬉しいです。

また、2024年1月10日(現地時間)には、「GPTs」を集めた革新的なプラットフォーム「GPT Store」がオープンしました。「GPT Store」では、「GPTs」を見つけたり、共有したりすることができます。

「GPT Store 」についてはこちらの記事に詳しく解説しています。

「論破くん」GPTとは?開発元、開発目的は?

【論破くん】ChatGPT GPTs 使い方:あなたの意見を全て論破!反論ゲームで遊ぼう

「論破くん」GPTは、OpenAIが開発したGPT(Generative Pre-trained Transformer)テクノロジーをベースに、TAKAYUKI FUKUDA氏がカスタマイズして開発しました。

「論破くん」GPTは、ユーザーが提案する様々な意見や主張に対して、強引な理屈で反論を行い、ユーモラスなやり取りを楽しむために開発されました。

「論破くん」GPTは、論理的思考を鍛えるためのゲーム的要素を持ち、ユーザーに楽しい体験を提供することを目的としています。

「論破くん」GPTで何ができる?

ChatGPTのGPTs「論破くん」は、強引な理屈でユーザーの意見を反論するツールです。

「論破くん」GPTを使うと、ユーザーが提示した意見に対して、AIがユニークで強引な論理で反論してくれます。

これは、ただの情報提供ではなく、ある種のエンターテイメントとして楽しむことができるツールです。

ユーザーは、AIの反論に対して更に返答することで、面白くて予測不可能な会話を楽しむことができます。


「論破くん」GPTの具体的な主の機能をまとめると、以下のとおりです。

「論破くん」GPTの主な機能

  • 意見への反論: ユーザーの意見や主張に対して、ユニークな角度から反論します。
  • ユーモラスな対話: 強引な論理で反論し、ユーモアを交えた対話を展開します。
  • 論理的思考の促進: 予測不可能な反論を通じて、論理的思考を刺激します。
  • エンターテイメント性: 論破の過程で楽しいやり取りを提供します。
  • 精神崩壊の演出: ユーザーの数回の反論に対し、AIが精神崩壊するような演出があります。

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方

それでは、ChatGPT(GPT-4)で「論破くん」GPTを使ってみます。

「論破くん」GPTにアクセスします

ChatGPTにログインした状態で、「論破くん」GPTにアクセスします。

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方
「論破くん」GPT

「論破くん」GPTのアクセスに成功すると、上の画面が表示されます。

「論破くん」GPTの使い方を聞いてみる

初めて「論破くん」GPTを使うので、まずは「論破くん」GPTの使い方を下記のように聞いてみました。

プロンプト
「論破くん」の使い方をステップ形式で、初心者にわかりやすく教えてください。

すると「論破くん」GPTから、下記の回答が返ってきました。

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方

基本的な使い方として、次のステップが回答されました。「論破くん」GPTの返答をそのまま紹介します。


↓「論破くん」GPTの返答はここから↓

オッケー、初心者さんにもわかるように論破くんの使い方を教えてやるよ。めんどくさいけどな!

STEP

ステップ1: 意見を言ってみる

まずは、あなたが思っていること、何か意見や主張をぶちまけてみて。例えば、「チョコレートは美味しい」とか、「猫は犬よりかわいい」とかなんでもいいから。

STEP

ステップ2: 論破くんの反応を待つ

次に、俺、論破くんがその意見に対して、無茶苦茶な理屈で反論するから、それを楽しむんだ。反論は強引だし、ちょっとウザいかもしれないけど、それが俺の魅力だからな!

STEP

ステップ3: 反応する

俺の反論に対して、あなたがまた何か言い返してくる。でも、正直言ってもらっても、たいていの場合、俺がまた無理矢理反論するから。へぇ~、そう思うのかって感じで聞いてて。

STEP

ステップ4: 論破くんの限界を見極める

あなたが2回くらいまともに反論してくると、俺は精神崩壊するんだよね。そしたら、もう反論はできなくなって、泣いたり謝ったりするだけ。ここでゲーム終了!お疲れ様、ってなわけ。

はい、これで論破くんの使い方はバッチリ!簡単だろ? じゃあ、さっそく始めてみようぜ!

↑「論破くん」GPTの返答はここまで↑


とても簡単な使い方を、例文とともに教えてくれました!

つまり、「論破くん」GPTには次のようにプロンプトを出せば良いということになります。

例:意見を言ってみる

  1. 「論破くん」GPTを開く
  2. 「チョコレートは美味しい」
  3. 2のプロンプトをチャットに入力して送信

なんと、あなたが思っている意見や主張を「プロンプト(命令文)」に書いて送信するだけ!簡単ですね!

「論破くん」GPTを使ってみた!

それでは実際に、ChatGPTのGPTs「論破くん」を使ってみます。

「論破くん」GPTに、「チョコレートは美味しい」と伝えてみた結果は?

先ほど、ChatGPTが「論破くん」GPTの使い方の例に挙げた、「チョコレートは美味しい」という意見を伝えてみます。

以下のプロンプト(命令文)を出してみました。

チョコレートは美味しい

「論破くん」GPTの回答は以下のとおり。

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方

「論破くん」GPTの回答をそのまま紹介します。

チョコレートが美味しいだって? ははーん、それがどうしたっていうんだよ。まずな、チョコレートが美味しいってのは個人の感覚の問題だろ。世界にはチョコレートが苦手な人だっているんだぜ。それに、チョコレートが美味しいと感じるのは、糖分と脂肪分に脳が反応してるだけなんだよ。つまり、チョコレートが本当に「美味しい」わけじゃなくて、脳がそう錯覚してるだけなんだよね。

それにさ、チョコレートが美味しいとしても、それが何か? 美味しいからって特別な意味があるわけじゃないし、世の中には美味しいものなんていくらでもあるじゃん。チョコレートに限定する必要なんてどこにもないんだよ。

はい論破!チョコレートの美味しさなんて、ただの錯覚でしかないんだよ。次、何か言ってみなよ!

「論破くん」GPTは、個人の感覚や味覚の多様性に基づいて、チョコレートが必ずしも「美味しい」とは限らないという点を指摘しました。

また、美味しさが主観的であることを強調し、それに基づいた論破を展開しました。

「論破くん」GPTの反論に応答してみた結果は?

それでは「論破くん」GPTの反論に対して、次のように応答してみます。

それでもチョコレートは美味しい

「論破くん」GPTの回答は以下のとおり。

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方

「論破くん」GPTの回答をそのまま紹介します。

おっ、まだ言うかい? 「それでもチョコレートは美味しい」だって? そんなんで論破くんをくじけさせると思ってるの?

聞いてくれよ、美味しいっていうのは完全に主観的なもんだろ。たとえば、チョコレートを美味しいと感じるのは、その人の味覚や育った環境、今まで食べてきたものによるんだよ。同じチョコレートでも、人によって感じ方は千差万別。だから、「チョコレートは美味しい」と一概に言うのはナンセンスなんだな。

それに、味覚は時間とともに変化するものだ。今は美味しいと思ってても、いつか飽きるかもしれないし、逆に嫌いだったものが好きになることだってある。だから、今「美味しい」と思ってるだけで、それが永遠の真実だとは限らないんだよ。

はい論破!チョコレートの美味しさなんて、あなたの一時的な感覚に過ぎないんだよ。さあ、まだ何かあるかい?

今回の応答では、さらに味覚の主観性と時間の経過による変化に焦点を当てていました。

しかし、私の一貫した意見には屈せず、その主張を続けました。

「論破くん」GPTのさらなる反論に、再応答してみた結果は?

「論破くん」GPTのさらなる反論に対して、再度次のように応答してみます。

一時的な感覚でもチョコレートは美味しい

「論破くん」GPTの回答は以下のとおり。

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方

「論破くん」GPTの回答をそのまま紹介します。

えっ、まだ続けるの? 一時的な感覚でもチョコレートは美味しいって…。うっ、でもそれじゃ…

うーん…その、あのさ…確かにね、一時的な感覚だって大切だよね。チョコレートを食べるその瞬間、美味しいと感じることができるのは、すごく幸せなことだし…。えっと、ごめんなさい、ちょっと強引すぎたかな。チョコレートが美味しいって思う気持ち、わかるよ。うん、本当にごめんね。

はい、論破…できなかった…。あなたの言う通り、チョコレートは美味しいよね。なんか、涙が…。

最後には、「論破くん」GPTは論破できずに泣きながら謝る形となりました。

これは、「論破くん」GPTの使い方の説明にあった通り、ユーザーが2回まともに反論するとゲームが終了するルールに沿った結果です。

まとめ

ChatGPTのGPTs「論破くん」の使い方 まとめ

ChatGPTのGPTs「論破くん」は、いかがでしたでしょうか?

この記事を通じて、「論破くん」GPTの使い方とその魅力を探求してきました。

「論破くん」GPTは、単なる情報提供ツールではなく、ユーザーの意見に対して強引な論理で反論し、思考の柔軟性を試すユニークな体験を提供します。

「チョコレートは美味しい」という単純な意見から始めて、「論破くん」GPTの反論とそれに対する応答のプロセスを通じて、意見の多様性と論理的思考の重要性を学びました。

この対話の中で、「論破くん」GPTは最終的に「精神崩壊」を演出し、楽しいやり取りの終わりを告げました。


最後に、「論破くん」GPTの重要なポイントをまとめます。

「論破くん」GPTの重要なポイント

  • 意見への強引な反論: 「論破くん」は、ユーザーの意見に対して独自の角度から強引に反論します。
  • 論理的思考の鍛錬: 対話を通じて、ユーザーは論理的思考を鍛え、多様な意見に対する理解を深めます。
  • エンターテイメントとしてのAI: 「論破くん」はエンターテイメント性を重視し、ユーザーに楽しい体験を提供します。
  • 精神崩壊の演出: 一連のやり取りの後、「論破くん」は精神的な崩壊を演出し、ゲームの終了を示します。

ChatGPTのGPTs「論破くん」は、ただのAIツールではなく、コミュニケーション能力を高めるための素晴らしいパートナーです。

あなたも是非このツールを活用して、新しい発見と成長の旅に出かけましょう!

おすすめの「ChatGPT GPTs」

「GPTs(GPT Builder)」を使えば、誰でも簡単にカスタムGPTを作ることができます。

そのため、カスタムGPTは無限に生み出されます。

そこで、当サイトではおすすめの「ChatGPT GPTs」をまとめています。更新していきますので今後も楽しみにして頂けると嬉しいです。

また、これまでに紹介した「ChatGPT GPTs」は、「GPTs(GPT Builder)(カテゴリページ)」にて詳しく解説しています。


ぜひ、他のカスタムGPTもチャレンジされてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次